学術賞受賞者一覧

年度受賞者所属対象業績
2022吉本 諭長崎県立大学『フードシステムの産業連関分析―北海道の食産業を考える―』
農林統計出版 2021年3月
2021該当者なし
2020該当者なし
2019該当者なし
2018該当者なし
2017該当者なし
2016朴 紅北海道大学『中国国有農場の変貌 巨大ジャポニカ米産地の形成』
筑波書房 2015年刊行
2015該当者なし
2014該当者なし
2013該当者なし
2012該当者なし
2011齋藤 陽子帯広畜産大学『小麦品種改良の経済分析―その変遷と品質需要対応―』
農林統計協会 2011年1月刊行
2010藤田 直総北海道農業研究センター『酪農経営の環境対策における投資限界と外部委託』
農林統計協会 2012年2月刊行
2009吉野 宣彦酪農学園大学『家族酪農の経営改善―根室酪農専業地帯における実践から―』
日本経済評論社 2008年8月刊行
2008該当者なし
2007該当者なし
2006小林 国之日本学術振興会特別研究員
酪農学園大学
『農協と加工資本―ジャガイモをめぐる攻防―』
日本経済評論社 2005年4月刊行
2005該当者なし
2004小山 良太北海道大学『競走馬産業の形成と協同組合』
日本経済評論社 2004年5月刊行
2003田渕 直子北星学園大学『ボランタリズムと農協―高齢者福祉事業の開く扉―』
日本経済評論社 2003年3月刊行

注)受賞者の所属は審査時点のもの。

功績賞受賞者一覧

年度受賞者所属対象業績
2023冨田 義昭北海道地域農業研究所北海道野菜史研究会編集『北海道野菜産地発展の軌跡』
北海道協同組合通信社 2020年11月刊行 他

注)受賞者の所属は審査時点のもの。

奨励賞受賞者一覧

年度例会受賞者所属報告タイトル
2022140回該当者なし
2021139回該当者なし
2020138回今井 遼太郎北海道大学農業労働市場におけるギグエコノミーの発達と存立意義
2020138回佐藤 悠也北海道大学日本の農林水産物・食品輸出の雇用連関効果
─産業連関表を用いた分析─
2019137回該当者なし
2018136回日田 アトム北海道大学北海道内の稲作所得格差は府県内よりも小さいか?
2017135回該当者なし
2017134回該当者なし
2016133回清水池 義治北海道大学バター不足に対応した政府による需給調整政策の効果
―国家貿易制度と臨時対策事業を対象として─
2016133回王 鄢北海道大学中国蘇南農村における家族形態と家族内扶養の性格
―開弦弓村を事例に―
2016132回該当者なし
2015131回該当者なし
2015130回赤堀 弘和北海道大学メガFTA締結が温室効果ガス排出量に及ぼす影響分析
―TPPとRCEPを対象にして―
2014129回西澤 成寿帯広畜産大学北海道における飼料用稲・米の取組に関する水田農家と畜産農家の論理
2014128回該当者なし
2013127回高橋 祥世北海道大学北海道農協女性部の活動停滞に対する農協の対応とその意義に関する一考察
2013126回李 雪蓮北海道大学中国朝鮮族の出稼ぎの影響による地域農業の変貌
―東北部を中心に―
2012125回該当者なし
2012124回該当者なし
2011123回該当者なし
2011122回該当者なし
2010121回該当者なし
2010120回齋藤 久光帯広畜産大学なぜ消費者は地産地消をするのか―参照点効果と表明選好法による接近―
2009119回小松 知未北海道大学北海道南空知地域における組織機能の拡充と収益分配に関する研究
2009119回福田 洋介北海道大学飼料価格上昇が畜産部門に及ぼす影響
2009118回該当者なし
2008117回後藤 健次郎北海道大学乳製品の輸入増加が北海道経済に及ぼす影響
―日本・オーストラリア間自由貿易協定締結を想定して―
2008116回三宅 俊輔北海道立根釧農業試験場飼料・エネルギー・資材価格高騰が酪農経営に及ぼす影響
―本道草地型酪農経営を対象に―
2007115回髙山 太輔北海道大学農業用水路の維持管理活動への農家の参加に関する分析
―北海道鷹栖町北斗を事例として―
2007115回山内 庸平北海道大学新規参入プロセスの課題とその対応―都市近郊野菜経営を対象として―
2007114回澤内 大輔日本学術振興会特別研究員
北海道大学
日本・オセアニア間自由貿易協定が環境負荷に及ぼす効果分析
2007114回若林 勝史北海道農業研究センターチーズ消費における習慣形成効果
2006113回濱村 寿史北海道立中央農業試験場上川中部における土地利用型経営の経営戦略からみた直播の意義と課題
2006113回山田 洋文北海道立十勝農業試験場家畜ふん尿処理における新技術導入の経営的評価
―セミソリッドふん尿用固液分離装置の開発を事例として―
2006113回ズリフェイア
マイマイティ
北海道大学定住化による牧畜業経営の展開に関する
―考察 ―新疆ウイグル自治区を事例に―
2006112回藤井 陽子帯広畜産大学品種改良の技術進歩と遺伝資源導入の役割
―誘発的品種改良への距離関数による接近―
2006112回日向 貴久北海道立根釧農業試験場酪農経営における子牛育成と生産費に与える影響
2005111回林 芙俊北海道大学協業経営による農業生産法人の存続条件と発展段階に関する一考察
―北空知における協業経営法人を事例として―
2005111回窪田 さと子帯広畜産大学乳牛におけるヨーネ病防疫対策シミュレーションおよびその評価
2005110回増田 清敬北海道大学LCAを用いた北海道酪農専業地帯における環境問題発生状況の定量評価
2004109回糸山 健介北海道大学韓国稲作地帯における農業構造の変動と担い手の位置
2004108回畠山 尚史酪農総合研究所酪農経営における規模拡大と経営財務
2003107回杉村 泰彦北海道大学青果物トレーサビリティー・システムの展開と卸売市場の流通機能
2003107回細山 隆夫北海道農業研究センター北海道大規模水田地帯における転作対応と転作田土地利用の課題
2003106回該当者なし
2002105回白井 康裕北海道立中央農業試験場環境保全型稲作の地域的な取り組みとその経営効率性
2002104回小林 国之北海道大学加工資本との関係からみた農協加工馬鈴しょシステムの特質
―十勝地域三農協の比較検討―
2001103回岩本 博幸北海道大学HACCPラベルおよびエコラベル表示牛乳に対する価値評価
―札幌市民を対象とした選択型コンジョイント分析による接近―
2001103回田中 規子酪農学園大学コチア産業組合中央会解散後の単協の動向にみるブラジル協同組合の方向性
2001102回小山 良太北海道大学日高地域における軽種馬産業の関連構造と市場規模
―産地育成段階の定着と産業構造の転換―
2000101回朴 紅北海道大学台湾における青果物の産地形成と産銷班の性格
2000100回平石 学北海道立十勝農業試験場十勝における大規模畑作経営の展開過程と経営成果
199999回合崎 英男北海道大学稲作農家の乾燥サービス需要と共乾施設の効率的運営
199998回徐 世旭帯広畜産大学韓国の米市場開放と影響分析
199897回愼 鏞光岩手連合大学院
帯広畜産大学配属
糞尿処理を考慮した酪農経営の技術効率分析
199896回中谷 朋昭帯広畜産大学米国産大豆先物取引市場における価格変動性の計量分析
1997小池 晴伴北海道大学単位農協による米直接販売の存立構造
1997岡田 直樹北海道立十勝農業試験場農業経営・受託組織間の持続的農作業受委託関係形成の条件
1997奈良 加奈子北海道大学圃場団地化による稲作コスト削減効果
1996正岡 久佳 エレーナ北海道大学パラグアイにおける農業構造の二重性と日系移住地農業
1996延 圭英岩手連合大学院
帯広畜産大学配属
ベーシスリスクと多期間最小分散ヘッジ取引モデル
1995松田 敏信北海道大学不完全競争下における玉葱市場の地域間均衡分析
1994東山 寛北海道大学北海道稲作地帯における農地移動の地域性と農地問題
1993田渕 直子北海道地域農業研究所北海道における農協組織・事業整備過程に関する研究
―昭和30年代末「系統体質改善運動」の考察―
1992坂爪 浩史日本学術振興会特別研究員スーパーによる消費地市場編成の論理
―青果物流通変貌の構図―
1991泉谷 眞美北海道大学運輸資本による農業雇用労働者派遣の経済的要因
―N運輸会社を事例として―
1990鵜川 洋樹
増田 富治
山崎 昭夫
村井 勝
北海道農業試験場畑作限界地域における地域資源を利用した農業システム
1989浅見 淳之帯広畜産大学原料用ばれいしょの取引様式と駆け引き行動
1988志賀 永一酪農総合研究所わが国乳製品工場の再編過程の特徴と課題
1988山本 康貴帯広畜産大学農業生産性向上と地域間生産格差の計量分析
―北海道と都府県の酪農を対象にして―
1987廣政 幸生北海道大学流通から見た北海道稲作の現状と課題
1986荒木 和秋酪農学園大学高泌乳牛酪農と飼料基盤

注)受賞者の所属は審査時点のもの。